山陰本線 宍道駅、そして西へ

 宍道駅山陰本線と木次線が交わる駅で木次線の起点。一番左のホームがかつての木次線のホームだったらしいんですが、今では線路が剥がされていてゼロキロポストだけが残っています。
130814 019.jpg

 宍道駅に立ち寄るのは2度目ですが、外に出て駅舎を見たのはこれが初めて。
130814 023.jpg

 特急も停車する大きな駅です。特急ショートカットをしたい気持ちをぐっと我慢。
130814 016.jpg

山陰本線 宍道 18:14 ~ 出雲市 18:32

 18きっぷの旅ですからちゃんと鈍行に乗りまして、出雲市駅に到着。3年ぶりの出雲市駅ですが、こんなのあったかなぁ?一応出雲大社を意識してるんですよね?
130814 029.jpg

 出雲市駅には、寝台特急サンライズが出発の時を待っていました。この列車も一度乗ってみたいんですが、なかなか機会がないですねぇ。
130814 030.jpg

山陰本線 出雲市 18:57 ~ 浜田 21:17

 さて、もう一移動して浜田駅がこの日の宿泊地。5日目の旅はここで終了です。
130814 033.jpg

撮影日:2013年8月14日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2013/10/14 (月) 16:12:27

サンライズ出雲 一人で乗るのは やめましょう 
西村京太郎先生の餌食になるかも(笑

それはさておき 寝台特急の寿命も 先行き不安です
新幹線優先の営業方針は変わらないでしょうし

PoW⇒とんぼさん : 2013/10/15 (火) 01:08:04

来ましたね、鉄道ミステリー(笑)。

寝台特急の寿命、サンライズは観光列車の要素が強いので大丈夫でしょうが、あけぼのが心配です。
最後のブルトレ、なんとか生き長らえて欲しいです。

管理人のみ通知 :

トラックバック