木次線をゆく

木次線 備後落合 14:44 ~ 宍道 17:36

 備後落合駅を出発して木次線に入ります。備後落合でギリギリまで撮影していたので、座席からあぶれたため列車の最後尾に陣取ることにしました。
130814 021.jpg

 木次線は2度目の乗車、前回も同じ時間帯に乗車しました。臨時列車の奥出雲おろち号を除くと1日3往復しかない区間なのでしょうがないです。ここまで本数が少ないと、途中下車のプランを考えるまでもなく、乗り通すだけになってしまいます。
130814 023.jpg

 JR西日本の駅の中で最も標高の高い三井野原駅。
130814 027.jpg

 この駅を超えると木次線最大の見所、奥出雲おろちループが現れます。最初に見えてきたのは、奥出雲おろちループの一部でもある三井野原大橋。
130814 028.jpg

 この辺りから列車も速度を落とし、見えてきましたおろちループ。見事なループ、ほぼ2周くらい回って高低差を克服しています。ここは一度車で走ってみたいですねぇ。
130814 029.jpg

 その後、列車はどんどん下っていきます。
130814 002.jpg

 そして、これも木次線の見所の一つスイッチバックの区間に入ります。
130814 006.jpg

 一旦停車して、前後が入れ替わります。今までは最後尾に陣取ってましたが、今は先頭。
130814 011.jpg

 スイッチバックの中にある駅、出雲坂根駅に到着。
130814 014.jpg

 ここは延命水という湧き水が有名で、列車で訪れる人だけでなく車でもたくさんの方が訪れています。古かった駅舎も新しい駅舎に建て替えられてしまっています。
130814 019.jpg

 停車時間がわずかしかなかったので延命水までは見に行けず、スイッチバックして木次線を進みます。
130814 021.jpg

撮影日:2013年8月14日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

とんぼ : 2013/10/08 (火) 17:54:53

奥出雲おろちループ橋 行ましたよ 二重ループは見事でした
ループ橋は結構ありますね  国道9号線関ノ宮 備中高梁 奈良三重県境高見峠 奈良伯母峰ループ まだまだ他にもありそうです

出雲坂根の三重スイッチバックも見事です
また 訪れたいです (出来るかなぁ・・・

PoW⇒とんぼさん : 2013/10/09 (水) 20:52:31

見事な二重ループですよね。
中で走っていたら目が回りそうです。

レンタカーを借りて木次線の駅巡りと合わせて訪問しようかなぁと考え中です。

管理人のみ通知 :

トラックバック