FC2ブログ

美祢線

 またまた更新が開いてしまってすいません。2週連続で旅に出ていまして、更新は全然進まないけど旅のストックがどんどん溜まっている状態です(汗)記憶が薄まらないうちに更新したいところです。

■2013年8月13日(火)

 まずは夏の18きっぷの旅、4日目。ようやくここで中日に到達です。うーん、まだまだ先は長いぞ。出発は山陽本線の小野田駅から。
130813 001.jpg

山陽本線 小野田 10:06 ~ 厚狭 10:12

 まずは厚狭駅まで移動します。それにしても、なんでもかんでも黄色一色に塗るのはどーかと思います。
130813 002.jpg

美祢線 厚狭 10:24 ~ 長門湯本 11:19

 さて、ここからがこの日の本番。美祢線に入ります。美祢線山陽本線厚狭駅から山陰本線長門市駅を結ぶ路線で、山陽と山陰を結ぶ重要な幹線を担ってます。実際はローカル色満載の路線なんですが、かつて貨物輸送が多かったということで幹線扱いなんだそうです。

 そんな美祢線ですが、2010年の大雨で橋梁や路盤が流失し、全線で不通となっていました。2011年の9月に晴れて全線復旧し今に至るのですが、まさか今年、美祢線と同じような境遇を受ける路線がたくさん出てくるとは思ってもみませんでした。美祢線と同じように完全復旧出来ることを祈ってます。

 さて、旅の列車はJR西日本のローカル線ではお馴染みのキハ120形。
130813 004.jpg

 厚狭駅から出発してしばらくすると列車交換が出来る信号所が見えてきます。小さなホームまで併設されており、美祢線の全盛期はここで列車交換が行われていたのかなぁと思います。
130813 044.jpg

 進んでいくと所々で枕木が新しくなっている区間があります。この辺りがちょうど大雨で大きな被害があったところなのかなぁ?
130813 042.jpg

 気になる木造駅舎がある駅もちらほらと見受けられます。本日は、その駅を巡るのが主題ですがまずは先に進みます。
130813 005.jpg

 ここは南大嶺駅、かつてはここから大嶺支線という支線が出ていたようですが、1997年に廃止になっています。右側のホームが出っ張っているのがその名残で、昔はこの場所に支線用の1番線があったみたいです。
130813 006.jpg

 ここは美祢駅。雑草が生い茂るこのホームは現在は使用されていません。
130813 007.jpg

 美祢駅を過ぎると見えてくるのが「美祢ヤード」と呼ばれる操車場。炭鉱が栄えていた頃は、石炭輸送のために多くの貨物列車が発着していたようですが、僕が通ったときにはその姿は一両もありませんでした。
130813 009.jpg

 さて、それでは美祢線の駅巡り一駅目、長門湯本駅で下車します。
130813 011.jpg

撮影日:2013年8月13日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM
#4,5のみ夕方復路時に撮影


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック