広島電鉄の平面電停

広島電鉄3系統 広電西広島 14:29 ~ 土橋 14:38

 いろいろな車両が在籍している広島電鉄、その中でも一番格好いいなと思った車両はやはりこれ。広島電鉄1900形電車。
130811 043.jpg

 もともとは京都で走っていた路面電車、京都市電から移籍してきた車両なんだそうです。24歳まで京都で暮らしていましたが、僕の生まれる1年前にこの京都市電は廃止されてしまっているので、僕の記憶の中に京都市電はありません。
130811 045.jpg

 もし、今の時代にこの車両が京都の町並みを走っていたら、間違いなく虜になっていたでしょうね。とても、残念・・・・。
130811 044.jpg

 現在でも15両が在籍している元京都市電の車両。少しでも長く、広島の街を走って貰いたいです。
130811 046.jpg

 さて、次は一風変わった電停をご紹介。
130811 058.jpg

 それがこちら、小網町電停。乗降場所に安全地帯が無く、白線で区切ってあるだけの電停。
130811 052.jpg

 平面電停と呼ばれるもので、広島電鉄の中ではここが唯一。
130811 050.jpg

 道幅が狭いために安全地帯を作ることが出来ずに、こういう構造になったようです。路面電車の旅はこういうところが楽しい。
130811 051.jpg

 段差が大きくなるので乗り降りは大変そう。でも、なかなか珍しいものが見れて自分的には満足でした。
130811 055.jpg

撮影日:2013年8月11日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2013/08/30 (金) 08:09:39

やはり小網町、来ましたね。
広電でもここだけなんですね、言われてみればそうかも…。
実際ここって土橋と目とはなの先だから、無理して狭い電停作らんでも、
と思うのですが、利用者も居るのでやっぱり必要ですね。

鉄旅番組で、プロのカメラマンが土橋交差点から望遠で
この小網町電停を狙ってました。

PoW⇒ねじまきさん : 2013/09/01 (日) 00:47:34

実際、僕も土橋電停から歩いて訪問しました。

おっ、面白い電停と思って、その時は通り過ぎてしまったんですが、やっぱり気になって次の電停で降りて訪問することにしたのでした。

意外にもといったら失礼ですが、僕がいたわずかな時間でも利用者がいたので必要な電停なんですねぇ。

管理人のみ通知 :

トラックバック