北九州モノレールで旅の締め

■2013年5月5日(日)

 長らくお送りしてきましたGWの九州旅も9日目、最終日。この日のメインは秋田まで帰ることなんですが、その前に最後の一鉄。小倉から出ているモノレール、北九州モノレールがこの旅最後のターゲットです。

 北九州モノレールの始点、小倉駅は駅ビルの中にあって、こうしてコンコースから列車が見れるところが面白い。小倉駅に立ち寄る度に気になっていたこのモノレールをようやく乗りつぶせます。
130505 183.jpg

 こんな風にビルに列車が吸い込まれていくシーンがかっこいい。ちょっと近未来な駅の雰囲気です。
130505 180.jpg

 モノレールはこれまで大阪モノレール、東京モノレール、千葉都市モノレールを乗りつぶしているのでこれで4路線目。
130505 177.jpg

北九州モノレール 小倉 9:40 ~ 企救丘 9:59

 出発してすぐを最後尾から。
130505 171.jpg

 わずか20分のショートトリップで、終点企救丘駅へ。企救丘駅からはJR日田彦山線の志井公園駅へと乗り換えすることが出来ます。
130505 172.jpg

 終点には車庫もあるようです。車庫に向かうレールには鳩が一休みしていました。
130505 176.jpg

北九州モノレール 企救丘 10:16 ~ 小倉 10:36

 折り返しで九州の旅の全行程が終了。
130505 174.jpg

のぞみ164号 小倉 11:05 ~ 新大阪 13:25

 後は東海道新幹線で大阪まで移動、その後、飛行機で秋田まで帰ってきました。
130505 185.jpg

 これまで最長の8泊9日、全乗車距離:3,090.3キロも、これまでの最長記録となった旅になりました。乗り潰し的には、JR九州が豊肥本線と香椎線を残すのみ。私鉄では、西日本鉄道、福岡市交通局、平成筑豊鉄道の門司港レトロ観光線、島原鉄道と南阿蘇鉄道を残すのみとなりました。あと、1回来れば乗りつぶせるかなぁと思いますが、九州はなかなか訪問出来ないのでじっくり行きたいと思います。

 ここまで長々とお送りしてきましたがお付き合いありがとうございます。もう夏になってしまい、次の旅が目前に迫ってきています。次の旅も長い旅になりそうです。次回更新までしばらくお待ちください。それでわ。

撮影日:2013年5月5日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ねじまき : 2013/08/08 (木) 08:19:55

長旅のご紹介、お疲れ様でした!
濃い~旅を楽しませて頂きました。
9日間、羨ましい限りです。社会復帰が大変そう(笑)

これで完乗りかと思いきや、まだ乗り残しもあるんですか。難攻不落ですね~。
豊肥本線はついこないだ復旧しましたし、また改めて
完全制覇の旅を期待しています!

自分は盆明けに九州上陸予定です。
また慌ただしい「ねじまきスタイル」で走り回ります(笑)

burning s : 2013/08/08 (木) 15:43:08

長い旅とレポートお疲れ様でした。

9日間乗り鉄旅出来たのはすごく羨ましいです。
僕は最高6日間で学生の時に行きましたがいつかPOWさん並みの長期乗り鉄やってみたいと思ってます。

次の旅もレポートも楽しみにしてますね。

PoW⇒ねじまきさん : 2013/08/09 (金) 01:58:10

ねじまきさん、ありがとうございます。
9日間の旅、楽しすぎて社会復帰が大変でした(笑)。

乗り潰しだけを考えれば、もっと乗れたんですけど、良い駅舎がたくさん残っている九州なので駅巡りを中心にのんびりとまわりました。

ねじまきさんの九州旅も楽しみにしています。
「ねじまきスタイル」で頑張ってください(*^o^*)

PoW⇒burning sさん : 2013/08/09 (金) 02:02:39

burning sさん、ありがとうございます。

今年のGWは幸運にも10連休が取れたので欲張っちゃいました。
お陰で現実に戻るときの苦しさといったら、そりゃもの凄いものでした(笑)。

でも、こりずに夏も長旅を敢行します。
そちらのレポもお楽しみに〜。

ダイヤモンド★トナカイ : 2013/08/14 (水) 19:14:34

9日間の旅とは、素晴らしいですね。私も1983年に8~9日間で東北一周をしました。当時は「東北ワイド周遊券」というのがあり10日間有効であったため、その有効期間内で東北全線制覇の行程を詰め込まなければならず、かなり無い頭をひねりましたが、特急の自由席が周遊券のみで乗車できたため重宝しました。
ところが計画通りに事が進まなかったり、現場で計画より効率良い乗り方がひらめいて急きょ変更したりと「臨機応変」が求められました。宿は「夜行列車」で、当時は夜行急行が多数運転されていたため、これまた重宝しましたが、それでも3回駅の待合室などで始発列車を「待たせて」もらいました。

九州はまだ未乗車線区があるみたいですが、九州内陸の路線は災害に見舞われやすいので要注意ですね。私は「肥薩線」で現地で2回悪天候で列車が運休しましたから。豊肥本線は先日復旧した情報なので、無事完乗できる事を祈ってます。

PoW⇒ダイヤモンド★トナカイさん : 2013/08/18 (日) 01:18:37

ダイヤモンド★トナカイさん、お返事が遅くなりましてすいません。
夏の旅から帰ってきました。
おかげさまで、夏も6泊7日の長い旅が出来ました。
次回から更新開始していきますので、こちらもよろしくお願いします。

旅の中での行程変更はよくありますよね。
僕も行程はぎっちり固めて行く方なんですが、計画を変更して旅することが多いです。
そういう旅が出来るのも、一人旅の魅力ですね。

豊肥本線が復旧したと思ったら、今度は山口線と山陰本線が不通になってしまいました。そして、函館本線も・・・。
これ以上の災害がないことを祈るばかりです。

管理人のみ通知 :

トラックバック