平成筑豊鉄道 内田駅とみつあんきょ

平成筑豊鉄道田川線 勾金 12:53 ~ 内田 12:58

 平成筑豊鉄道の駅巡り、次に訪問したのは内田駅
130504 075.jpg

 この駅自体はなんの特徴も無い駅なんですが、ここからお目当ての場所に向かいます。
130504 076.jpg

 内田駅から行橋方面へとお目当ての場所まで徒歩で移動します。道中は交通量が多く、歩道のあまりない県道を歩くことになります。車の通らない農道もあるにはあるんですが、初めて訪問する場合は道に迷いそうなくらい入り組んでいたので県道から向かう方が無難と思います。15〜20分ほど歩くと見えてくる立て看板が目印。
130504 077.jpg

 見たかったのがこちら、内田三連橋梁、通称みつあんきょ。赤駅 - 内田駅間に所在する三連アーチ橋です。
130504 078.jpg

 凸凹のレンガ造りが印象的。
130504 085.jpg

 反対側は切石積みとなっており、異なった顔を持っています。
130504 087.jpg

 凹凸のレンガ造りの方は将来の複線化をにらみ、橋梁を追加できるように煉瓦を交互に突き出させた「げた歯構造」と呼ばれる積み方を採用しているからだとか。結局、複線化は実現しませんでしたが、それがまたこの橋梁の魅力にもなっています。
130504 086.jpg

 もちろん国の登録有形文化財。
130504 091.jpg

 列車が通過する時間が近づいてきたので、ちょっと離れた位置に移動。
130504 096.jpg

 列車がやってきましたよぉ。
130504 101.jpg

 手前の電線がちょっと邪魔ですが、まぁ満足しました。
130504 102.jpg

 油須原駅・崎山駅と並んで、このみつあんきょも平成筑豊鉄道の見所の一つだと思います。この路線を訪問される方はここもぜひ。
130504 103.jpg

撮影日:2013年5月4日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM #1-8
+DA 55-300mm F4-5.8 ED #9-12


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック