筑肥線 肥前長野駅

 筑肥線最初の訪問駅は肥前長野駅。今回の旅の中で一番訪問したかった駅です。
130502 200.jpg

 それはこのオンボロ木造駅舎を見たかったから。
130502 201.jpg

 すばらしいオンボロ具合です。JR九州の木造駅舎は保存状態がいいものが多いのですが、ここの駅舎は完全に放置状態ですね。
130502 205.jpg

 当blogにリンクを貼らさせて頂いてる方々の訪問記を拝見すると、駅舎内部はガラクタ置き場と化していたようなんですが、僕が訪問したときにはほとんどのガラクタは撤去されており結構きれいな状態でした。
130502 212.jpg

 井戸と旧駅名標も健在(健在と言って良いのか・・・)。
130502 208.jpg

 正面から見るとこんな感じ。
130502 242.jpg

 良い感じで朽ちています。僕の中でのオンボロ駅舎No1は、弘南鉄道の新里駅(2011年7月16日訪問)だったんですが、あの駅舎はもう取り壊されてしまったので現役ではこの駅舎がNo.1になるかもしれません。
130502 238.jpg

 オンボロの中にも新しいベンチが置かれていたりして、この駅舎はまだまだ取り壊されずに使ってくれそうです。
130502 218.jpg

 駅の周りはこんな感じで数件の民家が軒を連ねます。
130502 223.jpg

 駅前のわんこはポカポカ陽気のためか、ぐっすりとおねむ中でした。
130502 240.jpg

 運行本数がものすごく少ない区間なので列車での訪問はなかなか難儀しますが、苦労して訪問するだけの価値がある駅だと思います。車での訪問もいいのでしょうけど、やっぱり列車で訪問したときの喜びは格別ですね。
130502 215.jpg

 本当に来て良かった。
130502 234.jpg

 滞在時間は1時間半でしたが、なんかあっという間の時間だったような気がしました。いつまでもこの駅舎が残りますように。
130502 243.jpg

撮影日:2013年5月2日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM #1-8,10-13
+ DA 55-300mm F4-5.8 ED #9


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

LM : 2013/06/25 (火) 01:34:13

こんばんは。
ご無沙汰しておりました。
こちらはパソコン故障で混乱していましたが、ようやく通常運営に戻りました。

こちらが混乱している間に、佐賀県まで進まれていたのですね。
肥前長野駅来ましたね。
いやあ、うらやましいほどいい天気に恵まれましたねぇ。
私でさえこんな天気に恵まれるのは稀ですが。

本文中にありますとおり、最近駅舎内はずいぶん片付きました。
以前は物置状態でしたがね・・・。
ただ、ここまで片づけられると、逆に駅舎を解体する事前準備なのでは?と不安にもなります(笑)。

ベンチは結構年代物ものですね。
私もずいぶんお世話になりました。
独特のすわり心地がいい感じです。

PoW⇒LMさん : 2013/06/27 (木) 00:28:56

LMさん、こんばんわ。
PC復活おめでとうございます。

やっとここまで来ました、肥前長野駅。
抜けるような青空の下、訪問出来たのは幸せでした。

あの日はLMさんのお誘いに気づけずに申し訳ありませんでした。
せっかくのご厚意だったのに。
でもでも、まだ山本駅や厳木駅など今回訪問出来ずに終わった駅がたくさんあるので、いつの日かご一緒できたらなぁと思っています。

ベンチも年代物だったのですね。
駅舎があまりにもオンボロだったので、新しいモノに見えてしまいました(笑)。
僕もこのベンチに座って、ぼーっと過ごしてみました。
いい座り心地でした。

解体しないで、なおかつ修繕もしないで今のままで・・・っていうのはワガママなんでしょうねぇ・・・。

管理人のみ通知 :

トラックバック