日豊本線 東別府駅

日豊本線 西大分 10:40 ~ 東別府 10:46

 西大分駅から一駅進んで次に降り立ったのは東別府駅。ここにも立派な木造駅舎が残っています。西大分駅と同じように駅前は自転車で溢れていますが・・・。
130501 161.jpg

 大分駅が高架化される中、その隣の西大分駅・東別府駅と昔ながらの木造駅舎を残してくれているのはありがたいです。
130501 163.jpg

 取っ手の付いた木の扉、いいですねぇ。
130501 172.jpg

 駅舎自体は、明治44年からの開業当時のものだそうで。恐らくこれまでに何度も改修工事を受けていると思いますが、当時の雰囲気を壊さずによくここまで残してこれたなぁと感謝の気持ちでいっぱいになります。
130501 173.jpg

 木の窓枠からホームを眺める。このままタイムスリップしてSLがやってきたらいいのになぁ。
130501 167.jpg

 木造りのベンチも良い味出してます。この駅は、本当に木造のモノで溢れています。
130501 175.jpg

 駅員さんもいらっしゃいます。昔ながらを今に残す素敵な駅です。
130501 170.jpg

 「駅舎の横の木も開業当時からずっとあるんだ。」と駅員さんに教えて貰いましたが、確かに立派に育ってます。
130501 177.jpg

 100年以上もこの駅を見守ってきたのですね。
130501 179.jpg

 東別府駅を通過していくこの列車は九州横断特急。現在、豊肥本線の豊後竹田駅 - 宮地駅間が不通となっているため、九州を横断することは出来ずに豊後竹田駅で折り返し運転となっているようです。今年の8月末に復旧予定とのことですので、復旧したらこの列車にも乗ってみたいです。
130501 178.jpg

日豊本線 東別府 11:11 ~ 別府 11:13

 それでは北上を続けます。まずは、普通列車で別府駅に。
130501 182.jpg

ソニック26号 別府 11:20 ~ 杵築 11:33

 そこから特急ソニックに乗り換えて、杵築駅まで進みます。
130501 183.jpg

撮影日:2013年5月1日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA17-70mm F4 AL[IF] SDM


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック