臼杵の町散策 臼杵城址

 臼杵の町散策、二王座の後は臼杵城址を訪れてみました。
130430 104.jpg

 天守閣は残っていませんが、立派な石垣は残っています。かつては、城の周りは海だったそうで海に浮かぶ城とも呼ばれていたようです。
130430 107.jpg

 なかなか風格のある造りだと思います。
130430 106.jpg

 二の丸大門。
130430 109.jpg

 門をくぐろうとしたらにゃんこを発見。なんかあやしいやつがきたにゃー。
130430 110.jpg

 2匹いました。
130430 111.jpg

 ここまで近づいてきてくれましたが、これ以上には打ち解けることは出来ませんでした。ちょっと悔しい。
130430 113.jpg

 気を取り直して下の景色を眺めてみます。結構お城の高さがあるので臼杵の町並みを一望することが出来ます。
130430 115.jpg

130430 120.jpg

 先ほど歩いてきた二王座方面。屋根を見るだけでも昔ながらの建造物がたくさん残っていることが分かりますね。
130430 123.jpg

130430 119.jpg

にちりん18号 臼杵 17:08 ~ 大分 17:38

 臼杵散策に大分時間をかけてしまったのでこの日の行程はこれで最後。特急にちりん号で大分まで向かいました。2年前に訪れたときは、高架工事の真っ最中でしたが全ホーム高架化が完了した大分駅。4日目はここで一泊します。
130430 125.jpg

撮影日:2013年4月30日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック