秩父鉄道 影森駅と貨物線

秩父鉄道 浦山口 15:38 ~ 影森 15:41

 秩父鉄道の駅巡り、訪問した駅も13駅目になりました。一日で結構回れるものですね。
130323 055.jpg

 ありゃ? ここの駅舎はもう閉鎖されてしまってます。駅員さんもホームの方に併設された簡易的な駅舎の方で業務をされていました。
130323 056.jpg

 なかなか味のある入り口なんですけどね。
130323 057.jpg

 駅舎は使われて無くてちょっとしょんぼりでしたが、影森駅にはもう一つのお楽しみがあります。そこに向けて歩きます。
130323 058.jpg

 影森駅からは、三輪線と呼ばれる構外側線(貨物線)が伸びており、秩父太平洋セメント三輪鉱業所へ続いています。ちょっとその路線を見に来てみたのでした。一番右の線路が秩父本線、左の線路がその貨物線です。
130323 059.jpg

 駅の方に目をやると、側線がたくさんあって貨物列車が停泊していました。
130323 060.jpg

 貨物線は急勾配を登っていきます。線路が白く見えるのは、滑り止めのための砂を撒いているからのようです。
130323 062.jpg

 急勾配を登り切ったところで左にカーブして。
130323 068.jpg

 秩父太平洋セメントの敷地が見えてきました。ここで鉱山から採掘された石灰石を積んで、三ヶ尻駅にある太平洋セメント熊谷工場まで輸送しているようです。
130323 070.jpg

 貨物が入線するところを見たかったです。
130323 073.jpg

 とここでハプニング発生。旅の間はtwitterでつぶやいているんですが、つぶやき用の写真を撮ろうとiPhoneを手に取ったときに誤って地面に落としてしまい、前面ガラスが粉砕してしまいました(涙)。貨物線にテンションあがってましたが、ここで一気にテンションダウン。幸い、ガラスが粉砕してもiPhone自体は動いてくれたので、それは良かったんですがトボトボと駅まで向かったのでした。粉砕したiPhoneさんはこんな感じ・・・。修理に出すのも面倒だったのでこれを機にiPhone5に機種変したのでした。ちゃんちゃん。
130323 110.jpg

撮影日:2013年3月23日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

この記事へのコメント

ダイヤモンド★トナカイ : 2013/04/24 (水) 07:33:29

iPhone、残念でしたね・・・
私もこういう「専用路線」へ訪問してみたいのですが「乗り」を専門にしている関係上、優先順位が邪魔してしまいなかなか実現してません。しかしその「乗り」も運が良ければ今年には「ゆいレール」を除いて完結する見込みのため、「専用線」や「廃線跡」の訪問も実現しそうです。
鉱山の従業員は鉄道に関心が無い人がほとんどと思われますが、もったいないですよね、我々からすれば。

ねじまき : 2013/04/25 (木) 09:41:45

まさに天国から地獄、でしょうか。
旅の間のテンションの乱高下はよくありますよね、
何度も旅をしてると。
いかに気持ちを切り替えて行けるかが大事ですね!

それはそうと、秩父鉄道の駅舎たち、文化財級ではありませんが、
どれも味があってイイですね~。

PoW⇒ダイヤモンド★トナカイさん : 2013/04/26 (金) 01:29:23

乗り鉄も楽しいですけど、歩いての路線訪問もなかなか楽しいですよ。
乗り鉄ももうすぐ完結するのですね。
私は、私鉄の方がまだまだです。JRも不通区間が残っているので当分は完乗達成は出来なさそうです。

PoW⇒ねじまきさん : 2013/04/26 (金) 01:34:16

ほんとに、なんであそこで手を滑らしたかなぁって思います。

旅のテンションの乱降下だと、木造駅舎があると思って行ってみたら小ぎれいな駅舎に建て替えられてたとかですかねぇ(笑)。
旅は予定通りに行かないことも多いので、切り替えは大事ですね。

秩父鉄道はなかなか良い駅舎がたくさんありますよぉ。
沿線の観光も合わせたらとても一日では回りきれないです。

管理人のみ通知 :

トラックバック