離島の旅

 お腹も満たされて次の行程は目の前に見えますフェリーに乗ります。あのフェリーは平戸島の北方にある的山大島(あづちおおしま)とを結ぶフェリーです。
170319 072

 この島には素晴らしい古い町並みが残っているということを、当blogと相互リンクさせて頂いているねじまきさんの記事で知り、僕も訪問してみたいと今回の行程に組み込みました。
(ねじまきさんの記事へのリンクはこちら→2014.7 西九州鉄道紀行 もくじ
170319 073

第二フェリー大島 平戸港 13:00 ~ 的山港 13:45

 的山大島への便は1日5往復。基本的に平戸港との往復ですが、的山港発の1便だけ田平港へ寄港します。ここから松浦鉄道を使って佐世保や伊万里方面へと行く方の便宜を図っているのでしょうね。
170319 075

 それでは出港! 乗客はそこそこあったように記憶しています。学生さんや買い物帰りの方など、島民にとって無くてはならない交通手段です。
170319 082

 平戸大橋を眺めながら約45分の船旅を楽しみます。
170319 083

 出港してすぐの小さな島に神社らしきものがありました。海の守り神でしょうか。船が無いと参拝できないところにありますが、地元の漁師さんが参拝に訪れるのでしょうね。
170319 085

 灯台の島では釣りをしている方がたくさんいましたね。
170319 089

 海にはこういうものがたくさん漂流してました。なんでしたっけこれ。神様へのお供え物的なものだった気がしますが。。。
170319 095

 漁船ともたくさんすれ違いました。
170319 099

 的山大島が見えてきました。この島はギリギリまで山になっていて海岸線は断崖絶壁になっています。
170319 111

 山頂の方に目をやると心躍る風景が。こういうところ好きですねぇ。
170319 112

 まもなく島へ上陸です。
170319 115

撮影日:2017年3月19日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+DA 55-300mm F4-5.8 ED


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ