宗谷本線 勇知駅・上幌延駅

 レンタカーで巡る宗谷本線の駅巡り。次は1駅進んだ勇知駅。北海道名物の貨車駅舎ではありますが、リニューアルされています。
170104 066

 一応これが最北の貨車駅舎と言うことでいいのかな? 駅舎はお正月モード。
170104 065

 駅舎内のベンチにはお手製のクッションが。地元の方によって大切にされている駅だということがよく分かりますね。
170104 064

 ここで稚内行きの列車が到着。もうこの区間では夕方まで普通列車の設定は無いという。
170104 001

 もうここまで来ると、生活のためにどうしても必要という方はほとんどいなくなっているのでしょう。静かに最後までを見届けるしか無いのかなぁ。
170104 057

 さて、次の訪問駅はしばらく南下して上幌延駅。こちらも貨車駅舎ですが、こちらはオンボロのままです。
170104 067

 こちらのお正月モードは控えめ。
170104 069

 勇知駅では周辺に小さいながらも集落がありましたが、こちらは民家が数軒あるだけ。そんな利用者がほとんどいないような駅でも、こうしてしっかりと除雪が行き届いています。
170104 076

 それはこの旅を通して感じたことでしたね。そのこと自体は素晴らしいと思う反面、かかるコストの方が気になる問題だなとも思いました。
170104 078

 さて、ここからは幌延町が誇る秘境駅を南下しながら一駅ずつ訪問していきましょう。
170104 073

撮影日:2017年1月4日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ