大井川鐵道 地名駅

大井川鐵道本線 神尾 9:19 ~ 地名 9:42

 地名駅からは、千頭方面へと進みまして地名駅で下車。
161104 059

 南海電車をお見送り。今回の旅はこの車両ばかりが巡ってきたように思います。向こうに見えるアーチ状の建造物は日本一短いトンネルらしいです。
161104 053

 元々はこの上にロープウェイが通っていたようで、そこからの荷物の落下から線路などを守るために作られた一種の防御壁みたいなものだということです。ロープウェイは無くなりましたが、このトンネルだけはそのままで残っています。
161104 055

 この駅の周辺は住宅があるみたいです。利用者数はどれくらいあるんでしょうね。少なくとも、先ほどの神尾駅よりはあるでしょうね。
161104 056

 ホーム側から見た木造駅舎、ここもいい雰囲気ですよね。大井川鐵道ではほとんどの駅が構内踏切っていうところもポイントが高いです。
161104 061

 正面から見るとこんな感じ。ちょっと逆光気味ですね。
161104 066

 地名駅は無人駅。窓口はもう使われていないので物置になっていますね(笑)。でも、板で打ち付けて塞ぐよりはこっちの方がいいです。
161104 063

 ちなみに切符は駅前の商店で買えるみたいです。こちらの商店もなかなか年季が入っています。
161104 065

 地名駅の滞在はちょっと短めで18分ほど。
161104 070

 それでは次の駅へ。ってまた君か(笑)。
161104 073

撮影日:2016年11月4日
カメラ:PENTAX K-5IIs + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ