しなの鉄道 -小諸で一息-

 さぁ、旅blog再開しますよ。これの続き、軽井沢から再出発します。

しなの鉄道 軽井沢 10:00 ~ 小諸 10:24

 信州のローカル線を巡る旅。一つ目のローカル線は、しなの鉄道。長野新幹線開通の際に、JR東日本から移管された信越本線・軽井沢 - 篠ノ井間を走る路線です。
P2265703.jpg

 信越本線の軽井沢 - 横川間は廃止されてしまっているのであの向こうの線路は繋がっていません。横川駅を訪れた時も思いましたが、やっぱり一度軽井沢 - 横川間を乗っていたかったなぁって思います。
P2265664.jpg

 まぁ、しょうがないですね。今、繋がっている路線を楽しむことにしましょう。まずは、小諸まで向かいます。
P2265668.jpg

 小諸に到着。この先の列車はすぐに連絡しているけれど、1本待ってその間に小諸の街を散策することにしました。
P2265674.jpg

 小諸といえば、小諸城跡でもある懐古園が有名どころ。その入り口にあたる三の門は重要文化財にも指定されています。
P2265679.jpg

 当時の建造物としては、ここから少し離れたところにある大手門もその一つです。
P2265689.jpg

 と、なかなか歴史ある建造物のある街、小諸ですが。街並みも負けず劣らず歴史を感じるものでした。この建物、廃墟じゃないよね?
P2265682.jpg

 こんなのとか。
P2265687.jpg

 こんなのとか。
P2265695.jpg

 人力車なんかもあったりして。街歩きにはなかなか楽しい街だと思いました。
P2265700.jpg

 最後に、工事中の柵がかわいらしかったのでパチリ(笑)。安全を確認して次の行程に進みましょう。
P2265701.jpg