久大本線 引治駅

ゆふ3号 豊後森 14:14 ~ 由布院 14:42

 豊後森駅からは特急ゆふに乗車し久大本線最大の観光地由布院にやってきました。さすがにこの駅はいつも人で溢れています。由布院に来たからにはやはり温泉ということで、日帰り温泉に入ってきました。駅から歩いて数分のところにある”ゆふいん山水館”というところを訪れました。写真を撮らなかったので詳細は割愛しますがいいお湯でした。
170504 147

久大本線 由布院 16:19 ~ 引治 16:43

 さて、もう少し久大本線の駅巡りを。由布院から戻る形で普通列車に乗り込みました。途中の野矢駅で列車交換のための待ち合わせ。
170504 148

 待っていたのは特急ゆふいんの森でした。この列車もかっこいいです。久大本線に不通区間がある今は、小倉・大分を通る日豊本線経由で運行されています。早く元の状態に戻ることを願いますが、いつもとは違う行路でのゆふいんの森の旅もいいかもしれません。
170504 154

 引治駅に到着。
170504 157

 訪問の目的はもちろんこの駅舎です。質素な感じですがそれがまたいいです。
170504 161

 そこそこ大きな駅舎です。無人化になったのは昭和46年ということで、結構前のことだとは思いますが、開業当時は栄えていたのでしょう。
170504 158

 豊後森行きのバスがありました。ただ、一日2往復。これだとちょっと使いづらいかな。
170504 163

 ホームの前は田んぼか畑になっていてのどかな時間が流れていました。
170504 172

 迎えがやって来ました。
170504 173

久大本線 引治 17:04 ~ 大分 18:32

 この列車に乗って終点の大分まで。この日はここで一泊です。久大本線、一日も早く全線復旧することを願いますね。
170504 176

撮影日:2017年5月4日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

久大本線 豊後森駅

久大本線 日田 12:35 ~ 豊後森 13:08

 さて、再び久大本線の旅へと戻ります。普通列車でやってきたのが豊後森駅。
170504 101

 この駅も訪問は2度目。以前と変わっていたのは駅舎がリニューアルされたことでしょうか。
170504 104

 豊後森駅にはかつて豊後森機関庫というSLの車庫がありました。もちろん今では廃止されていて、しばらくの間、廃墟のように放置されていた状態でした。その姿に惹かれて以前訪問したのでした。(⇒久大本線 豊後森駅 -2011年訪問-
 そして今では、豊後森機関庫公園として整備されて観光地化されました。駅舎がリニューアルされたのもその影響があったのでしょうね。以前には無かったSLも保存されています。
170504 106

 観光地化と聞くとせっかくの古い遺産にも手を加えられるかと心配しましたが、機関庫の方はそのままで残っていました。もちろん立ち入りは禁止のままです。
170504 110

 ひとまず安心。
170504 119

 いいですね、廃墟みたいな遺跡。
170504 124

 公園には家族連れがたくさん訪れていて、こういったアトラクションも用意されていました。みなさんそっちの方に夢中で遺跡の方には誰も興味が無いようでしたね(笑)。
170504 118

 いいのさ、別に。こうして建物を残してくれただけで感謝です。
170504 131

 こうしてみると、今にも発進しそうなSL。少しだけタイムスリップした気分になりました。
170504 144

撮影日:2017年5月4日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]
+ DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

久大本線 田主丸駅

久大本線 筑後吉井 9:22 ~ 田主丸 9:27

 筑後吉井駅からは一駅だけ戻って田主丸駅で下車しました。なにやら右側に目立つものがありますね。
170504 025

 駅舎が河童の形をしています。以前久大本線を乗り潰したときに、目の前に飛び込んできたこの駅舎のインパクトが大きくていつか訪問しようと思っていた駅でした。
170504 027

 河童の伝説があるようですね。河童の銅像もあり、こちらはリアル路線でした。
170504 026

 河童の形をした建物は物産館になっていて駅の機能を果たしているのはこちらの建物。こちらは落ち着いた感じです。
170504 030

 物産館の方も覗いてみました。特にこれといったものは無かったように記憶してますが、可愛らしい絵が飾ってありましたね。
170504 033

久大本線 田主丸 9:38 ~ 日田 10:17

 それでは先へと進みましょう。
170504 034

 途中、特急列車との列車交換のため長時間停車した夜明駅。好きな駅の一つです。2011年の東日本大震災の後、最初に行った旅でこの夜明駅に立ち寄りました。震災で暗くなってしまった気持ち、夜明という名前に惹かれて訪問したんでした。
170504 036

 今度は、豪雨によって久大本線が被害を受けてしまいました。正にこの旅をした直後の出来事だったんですよね。現在も久大本線は次の光岡駅までで日田駅までは不通となっています。一日も早く夜明が来ることを願います。
170504 039

撮影日:2017年5月4日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

久大本線 南久留米駅・筑後吉井駅

■2017年5月4日(木)

 2017年GWの旅、6日目。再びここから列車の旅が始まります。この日のターゲットは久大本線です。熊本駅からは九州新幹線でショートカットして久留米駅からスタートします。

久大本線 久留米 8:04 ~ 南久留米 8:11

 乗車したのはキハ220形。同じ単一色でもJR西日本とは全然違う印象を受けますよね、って前にも書いた気がする(笑)。
170504 001

 久大本線の旅、乗車してすぐに途中下車。駅巡りをしながら進んでいきます。最初の訪問駅は南久留米駅。なかなかの木造駅舎が残っていました。それにしてもバックのマンションの存在感が凄いですね。
170504 005

 あれだけ大きなマンションがあるのですから、それなりに利用者はいそうです。業務委託ではありますが有人駅でありました。
170504 009

 IC乗車カード「SUGOCA」の利用範囲内なので改札業務は行っていませんでしたけどね。
170504 010

 特急ゆふを見送って次の駅へと参ります。
170504 012

久大本線 南久留米 8:38 ~ 筑後吉井 9:07

 次に訪問したのは筑後吉井駅。特急ゆふいんの森以外の全ての列車が止まるということで大きな駅の部類になります。
170504 013

 この日はみどりの日。祝日なので国旗が掲揚されていました。こういう光景もなかなか見なくなりました。
170504 015

 個人的に気に入ったのは駅の裏手側に建っていた鳥越製粉という会社の工場ですね。この年季の入った感じに見とれてしまいました。
170504 019

 そして今日も天気がいいぞ。
170504 022

 この先も期待が持てますね。それでは次の駅へ。
170504 020

撮影日:2017年5月4日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 坂本駅

特急しんぺい4号 渡 16:51 ~ 坂本 17:33

 この日最後の訪問駅は坂本駅。渡駅から特急しんぺい4号に乗ってやってきました。前日も乗車したしんぺい4号、吉松 - 人吉間は普通列車ですが、人吉 - 熊本間は特急列車になってしまいました。う〜む。
170502 172

 まっ、気を取り直して駅舎を楽しみましょう。こちらも立派です。肥薩線の川線パートでは、一勝地駅・白石駅・坂本駅の3駅が木造駅舎の見所でしょうか。
170502 174

 一勝地駅でも思いましたが、木造駅舎と緑は本当に良く合います。
170502 189

 ホーム側の雰囲気も良い感じ。
170502 185

 これは呪いの人形みたいでちょっと恐かった(笑)。
170502 179

 肥薩線の川線パート、念願叶ってようやく駅巡りが出来ましたが、どの駅も素晴らしかったです。また季節を代えて訪問したいな。
170502 187

特急かわせみやませみ6号 坂本 18:11 ~ 熊本 18:55

 ラストは特急かわせみやませみで離脱。今回は駅離脱のために利用した感じでしたが、この列車もフルで乗ってみたい列車です。これは次回のお楽しみにとっておこうと思います。
170502 191

 ということで4日目は熊本泊。ちょうどここが旅の折り返し地点です。まだまだ続くGWの旅。ちょっと更新が途切れがちですが、よろしくお願いします。
170502 195

撮影日:2017年5月2日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 一勝地駅・渡駅

肥薩線 海路 15:13 ~ 一勝地 15:34

 さて次の訪問駅は一勝地駅。ここまで秘境駅が3駅続きましたが久しぶりの立派な木造駅舎が残る駅です。
170502 137

 ホーム側の構内踏切からのこの風景が素晴らしかったですね。木造駅舎と緑とのコントラストは本当に美しく、日本らしい風景の一つだと思います。
170502 147

 肥薩線はもともと鹿児島本線として造られているのでどことなく本線の威厳みたいなのを感じられます。
170502 145

 あと「一勝地駅」、自分はあまりそうとは思わなかったんですが、縁起のいい駅名と言うことで人気があるみたいです。
170502 138

九州産交バス 一勝地 15:57 ~ 渡駅前 16:06

 さて、滞在時間は20分ほどでここからはバスを利用して次の駅へと進みます。
170502 140

 次の駅は渡駅。この木造駅舎もなかなかのものですが、、、う〜ん、軽がじゃま。
170502 153

 駅舎の大部分は、今では商工会の事務所になっているようです。駅としての機能が残っているのは右端のわずかな部分だけ。
170502 155

 観光案内の看板が折れて横になっていましたが、観光客の利用はあるのでしょうかね。一応、特急やSLの停車駅ではありますが。
170502 163

 しばらくすると特急かわせみ やませみが入線してきました。2017年3月に運行を開始した新しい特急列車です。
170502 166

 反対方面からはいさぶろう・しんぺい号が。同じ車両でもカラーリングが異なるだけでここまで印象が変わるものなんですね。こういうのはさすがJR九州、というかさすが水戸岡さんだなぁと思いますね。
170502 167

撮影日:2017年5月2日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 海路駅

肥薩線 那良口 14:07 ~ 海路 14:34

 肥薩線の駅巡り、次の訪問駅は海路駅。2つ前に訪問した吉尾駅と同じく駅の前に球磨川が広がっている見晴らしのいい駅です。
170502 094

 秘境感もかなりあります。
170502 099

 一応、駅周辺には少ないながらも民家がありました。
170502 106

 とまれみよの踏切から駅を望む。
170502 107

 周辺を散策してみると小学校を見つけました。
170502 113

 ただ現在は休校状態のようです。
170502 112

 海路っ子はもう居ないのでしょうかね。
170502 114

 海路っ子には会えませんでしたが、サギ(?)に会うことが出来ました。さすが秘境駅。
170502 118

 飛んだ瞬間に流し撮りにもチャレンジ。
170502 125

 40分ほどの滞在時間でしたが、すばらしい時間を過ごすことが出来ました。
170502 130

 また一つ、お気に入りの駅が増えた瞬間でしたね。
170502 134

撮影日:2017年5月2日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 那良口駅

肥薩線 吉尾 13:24 ~ 那良口 13:46

 3駅目の訪問は那良口駅です。こちらも秘境感が漂う駅です。
170502 078

 当初は、周囲の山々から伐採した木材を積み出すための貨物駅だったそうです。そのため、側線もあったそうですが今では撤去されています。写真の左側の空き地がそれに当たるのでしょうね。
170502 082

 駅前通り。メインの道路である国道219号線は球磨川の対岸を走っていますが、付近にはそこに向かうための橋がありません。そのため秘境感がより出ています。
170502 084

 この駅舎は意外と新しかった。というか同い年だ。じゃ、新しくないか(笑)。
170502 089

 なかなか味のある駅でした。
170502 080

 ドンドンと行きましょう。
170502 092

撮影日:2017年5月2日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 吉尾駅

肥薩線 白石 12:52 ~ 吉尾 12:57

 肥薩線川線の駅巡り、2駅目の訪問は白石駅のお隣、吉尾駅です。
170502 056

 開業は1952年(昭和27年)と戦後になってから。目の前に球磨川が流れるとても見晴らしのいい駅です。
170502 058

 小さな集落が近くにありますが、秘境駅と言ってしまっていいでしょう。この雰囲気は最高ですね。
170502 060

 球磨川、本当に美しい。日本三大車窓は山から見下ろす車窓が選ばれがちですが、個人的にはこちらの方が日本三大車窓に相応しい車窓じゃ無いかなと思っています。
170502 061

 線路に沿って道もあります。今回はしませんでしたが、隣の駅まで徒歩連絡をしてもいい区間です。5月の季節なら気持ちの良い散歩となったことでしょう。
170502 064

 近くには温泉もあるのか。それにしてもこのフォントは恐いですね(笑)。
170502 065

 あまりにもこの風景が美しいので散策もほどほどに駅に戻ってずっと眺めていました。
170502 066

170502 073

170502 075

 この駅は訪問して良かった。肥薩線の魅力を存分に発揮している駅と言っていいでしょう。滞在時間が30分しか無かったことが悔やまれるくらいでした。また、訪問したいと思います。
170502 076

撮影日:2017年5月2日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 白石駅

九州産交バス 球泉洞前 12:16 ~ 白石駅入口 12:24

 さて、ここからはいつものスタイルへ。肥薩線人吉〜八代間、いわゆる川線の駅巡りをしたいと思います。この区間、いつもは乗り通すだけでしたのでようやく念願が叶いました。球泉洞前からはバスで移動、白石駅入口で下車。
170502 034

 白石駅、木造駅舎が残る駅。駅正面には球磨川が流れていて駅舎との距離が取れないので写真を撮るのに難儀しましたね。赤丸ポストがいいアクセントになっています。
170502 035

 無人駅でかつての窓口は板で塞がれています。それ以外は、明治時代の開業当初のままのようです。
170502 037

 ホームは2面2線、中央には側線もあり大きな駅だったことがうかがえます。現在でもSL人吉の停車駅になっており、SL入線時は昔の姿を見るような感じになるのでしょう。
170502 039

 この広い構内を構内踏切で繋いでいるというのもいいですね。
170502 041

 構内踏切から。この風景はきっと開業当時からほとんど変わっていないのではないでしょうか。
170502 042

 それにしても立派な駅舎です。
170502 053

 いきなり素晴らしい駅に訪問出来て、これからの訪問駅にも期待しちゃいますね。
170502 050

 それでは次の駅へ。
170502 054

撮影日:2017年5月2日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

| NEXT≫