FC2ブログ

夜の駅

羽越本線 羽後本荘 16:05 ~ 酒田 17:08

 それではこの日の宿に向けて移動開始。羽後本荘駅からは羽越本線で酒田駅まで。
190102 126

羽越本線/陸羽西線 酒田 17:48 ~ 新庄 19:07

 酒田駅からは陸羽西線 新庄駅行き。もうすっかり真っ暗です。
190102 127

 古口駅で列車交換のためしばし停車。対向列車遅れているとのことで外へ。
190102 135

 夜の駅っていいですね。夜は飲みたい派なので、夜に駅巡りをすることはあまりないんですが、これからは組み込んでみようかなとちょっと思ったり。
190102 130

 気動車のエンジン音だけが響きます。
190102 132

 結局、対向列車は10分ほど遅れていたでしょうか。この次も乗り継ぎがありますが時間はたくさんあるので安心。
190102 136

 新庄駅到着、列車も寒そうね。
190102 138

 本日のお宿は更に南なので次の列車待ち。小腹が空いたので駅そばのお店で鴨そばを頂きました。
190102 141

つばさ160号 新庄 19:57 ~ 米沢 21:16

 つばさ160号 東京行き。これが東京行き最終のつばさになります。
190102 142

 やっと到着、この日は米沢に宿を取りました。駅舎は立派ですが駅前が思ったほど栄えていなくてビックリしましたね 笑。旅は残り3日、JR完乗の日も近づいてきました。
190102 144

撮影日:2019年1月2日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.17mm F1.8
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

由利高原鉄道 吉沢駅・矢島駅

由利高原鉄道 鳥海山ろく線 川辺 13:58 ~ 吉沢 14:02

 続いては吉沢駅を訪問。
190102 098

 こちらも最初に訪問した曲沢駅と似たような感じで、板張りホームに秘境感を感じる雰囲気です。
190102 100

 でも、こちらの方は周辺に集落もあり小さいながらコンビニもあったりします。1日の利用者も2桁はキープしているようです。
190102 102

 ただ、駅だけ集落からポツンと離れているので列車を利用しようと思うと歩かないと行けません。こちらも田んぼの中にある駅なので駐車場もないですし。利用者は学生さんが多いのでは無いかと思います。
190102 105

 遠くから駅を見るとこんな感じ。いい雰囲気ですね 笑。
190102 107

羽後交通 本荘・伏見線 吉沢 14:18 ~ 矢島駅前 14:31

 吉沢駅からの脱出は羽後交通のバスを利用しました。このバスはほぼ鳥海山ろく線と並走しているのでうまく使うと駅巡りの選択肢が広がります。
190102 110

 バスで到着、由利高原鉄道の終着駅 矢島駅です。
190102 115

 立派な駅舎です。売店もあり”ゆりてつ”の観光の拠点となっています。矢島駅ではまつ子さんが有名ですよね。何年もこの矢島駅でお客さんを出迎えてくれています。この日はお正月ということもありお休みのようでした。残念。
190102 117

由利高原鉄道 鳥海山ろく線 矢島 14:46 ~ 羽後本荘 15:27

 それではラスト羽後本荘行きに乗車。これにて由利高原鉄道 完乗となりました。
190102 125

撮影日:2019年1月2日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

由利高原鉄道 久保田駅・川辺駅

由利高原鉄道 鳥海山ろく線 前郷 12:21 ~ 久保田 12:24

 由利高原鉄道駅巡り、1駅進んで久保田駅で下車しました。曲沢駅と同じようにここも板張りホームです。
190102 057

 無骨なベンチが良いですね。
190102 058

 ソウルで鍛えたので寒さにはかなり強くなりましたが、風が吹くと流石に寒いです。
190102 059

 そういう時はこのような待合室は頼りになりますね。次の列車までの1時間ここで過ごそうと思います。
190102 062

 お昼は前の年、甲子園で一世を風靡した金足農業の金農パンケーキ。これ結構美味しかったです。秋田をはじめとする東北のローソンで期間限定で発売されているよう。今年も販売して欲しいな。
190102 064

由利高原鉄道 おもちゃ列車 久保田 13:24 ~ 川辺 13:35

 続いては終点の一つ手前の川辺駅で下車。この辺りから天候が悪くなってきて吹雪いてきました。
190102 072

 大きな弧の中間付近に駅があります。
190102 077

 駅舎全景、わりと立派な駅舎です。利用者はそれなりにいるのでしょうかね。
190102 085

 面白かったのは駅舎の中に自転車置き場があったことですね。駅舎の1階部分が自転車置き場になっていて。。。
190102 087

 中の待合室は階段を上がった2階になるという構造。雪の多い地域ならではの構造ですね。
190102 081

 雪が降ったり止んだりを繰り返してますが、もう一駅巡ります。
190102 092

撮影日:2019年1月2日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6
+ OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro
+ OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

由利高原鉄道 前郷駅

 20分ほどで前郷駅に到着。このくらいが徒歩連絡しやすい距離ですね。
190102 033

 中間の駅としてはおそらく一番大きな駅で列車交換もこの駅で行われます。
190102 042

 駅舎は2003年に改築されたものですがなかなか良いです。雪とよくマッチングしてますね。
190102 038

 中は暖かみのある色で木造の良さがよく出ています。
190102 045

 ホームの待合室も木造で好印象。なかなか良い駅では無いか前郷駅。
190102 046

 羽後本荘行きの列車が到着。先程乗ったおもちゃ列車が折り返してきたのですね。
190102 047

 続いて矢島行きも到着。タブレットを交換して出発進行!
190102 051

撮影日:2019年1月2日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6
+ OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

由利高原鉄道 曲沢駅

 由利高原鉄道の秘境駅曲沢駅で下車。乗車されていたアテンダントさんにこんなとこで降りるんですかとビックリされてしまいました 笑。
190102 020

 周りは田んぼしかないけどそれがまたイイ曲沢駅。秋田在住時には何度か訪れたことはありますが列車での訪問はもちろん初めて。やはり車での訪問とは感じ方が変わります。
190102 021

 1面1線のホームに待合所があるだけの駅。北海道の秘境駅のようでもありますね。1日の平均利用者数は1〜3人ということですからアテンダントさんがビックリするのも分かります。
190102 022

 少し晴れ間が覗きましたが、残念ながら鳥海山は見れませんでした。
190102 023

 この風景、好きですね。とても絵になります。
190102 025

 折り返しの列車がやって来ました。
190102 028

 おばこ号のこのカラーリングがとても好きです。3色あるけどどれもいい。このデザインはとてもセンスがあると思います。
190102 031

 列車を見送ったので隣の前郷駅までは歩いて向かいます。では。
190102 032

撮影日:2019年1月2日
カメラ:Olympus E-M10 Mark III + OLYMPUS M.40-150mm F4.0-5.6 R
+ OLYMPUS M.9-18mm F4.0-5.6
+ OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

| NEXT≫