人吉温泉と人吉城跡

 GWの旅、3日目の夜は人吉温泉で一泊。お世話になったのはあゆの里という温泉旅館でした。
170501 167

 このお宿はウェルカムドリンクなんてものがありました。温泉宿はこれまでにも何度か泊まったことがありましたが、ウェルカムドリンクを頂いたのは初めてでしたね。黒い入れ物に入っているのは地元の米焼酎。これをオレンジと合わせて飲むのが美味かったですね。
170501 168

 お部屋もいい感じです。
170501 170

 さて、夕食まではまだ時間があるのでもう一活動。人吉散策ということで人吉城跡を訪れてみることにしました。この旅では、首里城・座喜味城跡・今帰仁城跡に続く4つ目の城訪問です(笑)。
170501 179

 人吉城は鎌倉時代からのお城ですが、江戸時代に火事により全焼。その後、一部が再建されたようですが明治時代に廃城となっています。今では城壁だけが残る城跡です。
170501 183

 これだけでも何かワクワクするものがあります。
170501 185

 これまで沖縄で見たきた琉球王国の城跡とはまた違い、直線・直角が多い構造。あぁ、日本のお城だなぁと実感した瞬間でした。
170501 191

 山の上にあるので天空の城感がありましたね。山城って好きだなぁ。
170501 209

 この木々は廃城になってから育ったものなのでしょうかね。
170501 197

 人工物が自然にのみ込まれていく姿を見ているようです。ラピュタ的な。
170501 205

 現存する城もいいですが、廃城を訪問する方が楽しかったりするのは何故でしょうね。
170501 206

 素敵な城跡でした。それでは4日目へ。。。
170501 213

撮影日:2017年5月1日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

しんぺい号 矢岳駅・大畑駅

 しんぺい号の停車サービスはまだ続きます。次の停車は矢岳駅。この駅もじっくりと訪問してみたい駅の一つです。
170501 141

 いつもは駅舎を撮って終わりになってしまうんですが、今回は駅前の通りまででてみました。この雰囲気いいですね、ここなら長時間滞在でも散策が楽しめそうです。
170501 130

 そして、振り返って駅のある方を見たこの風景が素晴らしかった。原付もいいアクセントになってます。
170501 131

 滞在数分間だとなかなかいい風景を見つけるのが難しいですが、さすがに今回で4度目なので今までと違う姿を見ることが出来ました。
170501 135

 さて、次の停車はビューポイント。ループ線に入る手前の下にスイッチバックの大畑駅が望めるポイントです。
170501 147

 引いて見るとすごい山の中に駅があることがよく分かります。よくこんな所に鉄道を通したなぁと、何度見ても感心してしまいます。この立派な鉄道遺産はいつまでも残してほしいものです。
170501 149

 さて、最後は大畑駅です。この駅だけ長時間滞在したことがあります。山線の3駅の中でも一番好きな駅ですね。
170501 151

 いつも思うのはスイッチバックの一番先まで行ってみたいということですね。
170501 161

 大畑駅で1度やってみたいのは徒歩脱出ですね。こんな山の中にある駅ですが、30〜40分ほど歩いてデマンド型の乗合タクシーを利用すると人吉まで出ることが出来ます。
170501 155

 今回も大人しく列車に乗って人吉駅までやってきました。
170501 165

 この日は人吉で一泊しようと思います。
170501 166

撮影日:2017年5月1日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

しんぺい号 吉松駅〜真幸駅〜日本三大車窓

しんぺい4号 吉松 15:16 ~ 人吉 16:35

 吉松駅からはしんぺい号へ乗車します。肥薩線の山線(吉松〜人吉)間を走る観光列車ですね。はやとの風が黒なのに対してこちらは赤。この列車も好きな列車の一つです。
170501 095

 いつの間にか人吉 - 熊本間が特急扱いに変わっていました。以前は普通列車としての運用でしたよね。
170501 100

 それでは出発。いつもこの列車に乗るときはワクワクします。
170501 098

 しんぺい号の途中の停車駅は真幸駅・矢岳駅・大畑駅の3駅。その全てに停車時間が設定されています。
170501 108

 どの駅もじっくりと訪問したい駅ではあるんですが、なにぶん運転本数が少ないこともあり、いつもこの短時間での訪問となってしまいます。
170501 109

 真幸駅の幸福の鐘としんぺい号とアテンダントさんちらり。
170501 110

 休みの日には地元の方が駅まで出向いて特産品などを販売してくれています。
170501 112

 列車の出発の時には、こうしてお見送りも。みんなが笑顔になれるいい駅ですよね。
170501 116

 真幸駅はスイッチバックの駅、その風景もまた素晴らしい。
170501 119

 真幸駅の次に停車する日本三大車窓。
170501 121

 確かに素晴らしい車窓ですね。ここは写真で見るよりは肉眼でパノラマ風景を見た方がいいと思います。まだ、訪問したことの無い方は是非。
170501 122

撮影日:2017年5月1日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 12-24mm F4 ED AL [IF]


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

肥薩線 はやとの風

 さて、ようやく登場のJR。ここからはいつもの旅のスタイル、駅巡りをしながら九州を巡っていきます。最初に乗車するのは特急はやとの風。普通列車用のキハ40形を特急仕様に改造した列車ですが、これがまたカッコいい。
170501 065

 水戸岡さんデザインの列車はどれも素敵ですが、その中でもこのはやとの風が一番好きですね。単色でここまでかっこよく出来るのですから、JR西日本にも少しは見習って欲しい(笑)。
170501 071

はやとの風4号 鹿児島中央 13:23 ~ 吉松 14:54

 はやとの風は鹿児島中央駅から肥薩線の吉松駅までを結びます。
170501 070

 それでは出発!出発して最初の見所は桜島ですね。この日は全景が見れました。桜島はいつも見るだけなので、いつか訪問してみたいなぁ。
170501 073

 秘境駅にも認定されている竜ヶ水駅で列車交換のために運転停車。鹿児島駅の隣の駅が秘境駅というのも凄いですが、ここも訪問してみたい駅の一つです。
170501 075

 隼人駅から肥薩線へと入ります。肥薩線の訪問はこれで4度目。おそらく一番多く訪問しているローカル線だと思います。それだけ魅力的なんですよね。
170501 076

 はやとの風はこの展望スペースもいいですよね。ここで車窓を見ながらのんびり過ごすのが最高の贅沢です。
170501 077

 はやとの風もう1つの楽しみは、木造駅舎が残る嘉例川駅と大隅横川駅での停車時間ですね。さすがに人気の列車だけあってみんな写真を撮るのに夢中でしたね。
170501 078

 今回は駅舎の方には行かず、はやとの風をメインに撮影していました。
170501 080

 大隅横川駅でもはやとの風を。
170501 085

 終点の吉松駅へ。何度乗っても素晴らしい列車です。これからも頑張って走ってくださいね。
170501 094

撮影日:2017年5月1日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
+ DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

鹿児島市電コレクション

 だいぶ鉄道の話題から離れていたので久しぶりの鉄道記事を。鹿児島散策の間に撮った鹿児島市電を紹介したいと思います。
170501 048

 全国を旅していて羨ましいなぁと感じるのは市電が残っている街なんですよね。今では数えるほどしか残っていない市電が残っている街。僕の地元の京都もかつては市電が走っていたんですよね。廃止にしたのは本当に勿体なかった。
170501 052

 市電のすれ違いと保線員の方。この写真、凄く気に入っています。市電の安全も人の手で守られている。
170501 056

 鹿児島中央駅前にある観覧車ともパチリ。
170501 058

 わずかな時間でしたが、市電と戯れることが出来て楽しかったです。
170501 061

撮影日:2017年5月1日
カメラ:PENTAX KP + DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR


blogランキングの方もよろしくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

| NEXT≫